スマホゲームの弊害

スマートフォンの普及でソーシャルゲームが最近では流行っていますよね。テレビCMを見ても一般的なテレビゲームよりもスマホゲームの方がよく見る気がします。

それだけ手軽で人気のソーシャルゲームですが、基本的には無料で遊べて、ゲーム内課金があり、課金をするとより優位にゲームを進めることができるシステムが多いです。

そのため、特に若年者に支払うことができないくらい多額の課金をしてしまう例があるようです。いたずらに射幸心を煽る仕組みや不当なイベントなどは法令を違反することになるということもあるようです。なかなか先進的な例のため弁護士なども大変なのでしょうが、これからも同様の問題がでてきそうですね。

広島 弁護士